• TOP
  • スキンケア
  • 7月こそ高温多湿に注意!〝濃密泡〟洗顔&シェービングで爽やか男前肌に【PR】

7月こそ高温多湿に注意!〝濃密泡〟洗顔&シェービングで爽やか男前肌に【PR】(2019.06.28)PR

ラムダッシュES-ST8R濃密泡ブラシES-MC31皮脂汚れ洗顔

週明け月曜日からは7月が始まる。気象庁の統計によれば、2018年の東京の7月の平均気温は28.3度。一方、8月は28.1度で、真夏のイメージが強い8月よりも実は暑かったのだ。ちなみに2017年も7月は27.3度だったのに対し、8月は26.4 度と7月が高温となっている。

さすがに2016年は7月25.4度、8月27.1度と、8月が上回っているが、気候的に〝暑い7月〟が近年の傾向となってきたのかもしれない。

一方、平均湿度を見ると、2018年は6月80%、7月77%、2017年は6月73%、7月78%と、梅雨の6月と同等か、それ以上となっている。

実際、梅雨といえば6月のイメージもあるが、「梅雨開け」を見れば関東甲信地方では平年で7月21日前後。7月こそ高温多湿な気候に注意すべき時期と言えるだろう。

そんな7月を目前にメンズビューティー的に気になるのが、皮脂トラブル。皮脂による顔のテカリやベタつき、毛穴の黒ずみなどだ。

ラムダッシュES-ST8R濃密泡ブラシES-MC31皮脂汚れ洗顔

最近では〝20代・30代男性の4割超が1⽇1回以上スキンケアをしている〟という調査データ(※)もあり、「スキンケアで重要視すること」という質問に対しては、「保湿、かさつきをおさえる」(62.3%)「皮脂や汚れを落として清潔を保つ」(38.1%)「肌のコンディションを整える・保つ」(34.7%)がTOP3を占めた。

※調査主体/プラネット 調査機関/インターワイヤードが運営するネットリサーチ『DIMSDRIVE』 調査期間/2019年1月11日~2019 年1月25日 サンプル数/DIMSDRIVE モニター3931人

というわけで、今回はパナソニックの「濃密泡ブラシ ES-MC31」と3枚刃リニアシェーバー「ラムダッシュ ES-ST8R」をフィーチャー。メンズビューティーでも連載を持つ俳優の片岡信和さんにインプレッションを行なっていただいた。

片岡さんは俳優として季節を問わず、肌を常にベストな状態に保つ必要があり、「身だしなみの基本であるシェービングには人一倍気を使っています」と話す。

剃り残しやカミソリ負けによる肌荒れがあれば、顔のアップなどの撮影に支障が生じるからだ。

また「濃密泡ブラシ ES-MC31」は、洗顔用ブラシに加え、シェービング用のブラシも付属。これは理髪店でのシェービングの際に使われるブラシを連想させるもので、泡やジェルを使ったシェービングに対応する「ラムダッシュ ES-ST8R」との相性も抜群だ。

詳細は以下の動画でチェックしていただきたい。

■動画はこちらからチェック

https://www.youtube.com/watch?v=vdrY8UV26HQ&feature=youtu.be

 

片岡 信和(かたおか しんわ)
1985年7月30日生まれ。俳優・シンガーソングライター・気象予報士。Men’s Beauty専属モデル。

 

ここからは今回取り上げた「ラムダッシュ ES-ST8R」と「濃密泡ブラシ ES-MC31」の機能についておさらいをしておこう。

パナソニック
3枚刃リニアシェーバー「ラムダッシュ ES-ST8R」
ラムダッシュES-ST8R濃密泡ブラシES-MC31皮脂汚れ洗顔
外刃/ステンレス刃物鋼3枚刃
内刃/30°鋭角ナノエッジ内刃
リニアモーター駆動/毎分約1万3000ストローク
主な機能/ヒゲセンサー、ヒゲ起こしフィン、スムースローラー、泡メイキングモード、泡スルーヘッド、密着スイングヘッド ほか
オープン価格

2019年5月に発売されたばかりの新型3枚刃リニアシェーバーだ。その特徴としては、動画内でも片岡さんが指摘していたように、まず駆動部に毎分約1万3000ストロークという強力なリニアモーターを採用していることが挙げられる。

ラムダッシュES-ST8R濃密泡ブラシES-MC31皮脂汚れ洗顔
上図のようにシェーバーにはモーターに負担がかかる泡・ジェルを使ったお風呂剃りではパワーが落ちる商品があるが、「ES-ST8R」はリニアモーターの力でパワーが落ちないのだ。

ラムダッシュES-ST8R濃密泡ブラシES-MC31皮脂汚れ洗顔

スムースローラー

ラムダッシュES-ST8R濃密泡ブラシES-MC31皮脂汚れ洗顔

ヒゲ起こしフィン

ヘッドにも独自の機能が備えられている。まず「スムースローラー」はシェービング用の泡やジェルを外刃に届け、肌への摩擦を低減する役目を担う。そして「ヒゲ起こしフィン」は、アゴ下やノド元などの〝寝たヒゲ〟を起こして剃りやすい状態にする。

ラムダッシュES-ST8R濃密泡ブラシES-MC31皮脂汚れ洗顔

ヒゲセンサー

そして新型のES-ST8Rから、「ヒゲセンサー」が進化を遂げた。この「ヒゲセンサー」とは、シェーバーが自動的にヒゲの濃淡を検知。濃いところではパワフルに、薄いところではパワーをセーブする機能だ。ES-ST8Rでは、ヒゲの濃淡を検知するスピードが約1.8倍向上。より肌に過剰な負担をかけないシェービングが可能になった。

ラムダッシュES-ST8R濃密泡ブラシES-MC31皮脂汚れ洗顔

内刃には刃先角30°を実現した「30°鋭角ナノエッジ内刃」を搭載。この鋭角な刃を、先ほど触れた毎分約1万3000ストロークを実現したリニアモーターでダイレクト駆動することで、従来にない剃り味が体験できるのだ。

パナソニック
「濃密泡ブラシ ES-MC31」
ラムダッシュES-ST8R濃密泡ブラシES-MC31皮脂汚れ洗顔
オープン価格
本体外形寸法/約高さ184×幅55×奥行き83mm、約220g(洗顔ブラシ〈しっかりタイプ〉含む)

ラムダッシュES-ST8R濃密泡ブラシES-MC31皮脂汚れ洗顔
「洗顔ブラシ〈しっかりタイプ〉」(写真:左)と「サロンシェービングブラシ」(写真:右)の2つのブラシを同梱する。
自動で泡立てた濃密泡と極細毛の洗顔ブラシ〈しっかりタイプ〉の使用により、同社では皮脂汚れを手洗いより約3倍きれいに落とせる、と説明している(※)
※泡立つタイプの洗顔料を使い、擬似皮脂汚れの残存量を比較。手洗いでの残存量:2.78mg、ES-MC31での残存量:0.86mg。パナソニック調べ。効果には個人差があります。

またサロンシェービングブラシは、ヒゲを立たせ、まとわり付いた皮脂の汚れをかき出していく。リニアシェーバーの泡シェービングに最適だ。

ラムダッシュES-ST8R濃密泡ブラシES-MC31皮脂汚れ洗顔

本体に手持ちの洗顔料を適量注入して、付属の計量カップで水を加えれば準備完了。ただし、手作りの洗顔料、スクラブ入り、またはピーリング(角質除去)作用のある洗顔料は使用できないので注意。

今回は「ラムダッシュ ES-ST8R」と「濃密泡ブラシ ES-MC31」を取り上げたが、ラムダッシュにも手持ちの洗顔料を使ってシェービング用のキメ細かい泡を作れる「泡メイキングモード」が搭載されている。

そこで忙しい平日の朝は「泡メイキングモード」を使った〝時短シェービング〟、また時間に余裕がある休日の朝は濃密泡ブラシによる〝ゆったりシェービング〟といった使い分けも可能。

ぜひ、ライフサイクルに合わせたシェービングを楽しんでいただきたい。

撮影/岩田安人(owl)

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます