クッション性と反発力を両立させたアディダスのランニングシューズ(2019.06.26)

アディダスBOOSTフォームBOOST HDADAPTIVE KNIT

アディダスは、同社の象徴的なミッドソールテクノロジーであるBOOSTフォーム搭載モデルとして、新たに「硬度」で選べるタイプを発表。

それがBOOSTフォームを高密度で製造し、「硬度」を増したBOOST HD(ブースト エイチディー)で地面をしっかりと掴む感覚を生み出す『Pulseboost HD(パルスブースト エイチディー)』だ。
※HD=High Density(高密度)

今回はアディダス直営店・アディダス オンラインショップにて、日本国内300足限定で発売された。

『Pulseboost HD』はシティランナーに向け開発されたシューズ。街を走っているときの、急な停止やコーナーを曲がることを想定し、クッション性と反発力の高次元な両立に加え、高密度製法により「硬度」を増したBOOST HDを搭載することで安定性にも貢献する。

アディダスBOOSTフォームBOOST HDADAPTIVE KNIT

またミッドソール以外では、肌あたり・通気性に優れたアッパーのADAPTIVE KNIT(アダプティブ ニット)は、ランニング時の快適性と安定性を提供する。

第二の皮膚のように足に馴染む一方で、着地時に負荷がかかるつま先~中足部側面部分は非伸縮にすることで安定性を高めている。

アディダスBOOSTフォームBOOST HDADAPTIVE KNIT

そして、コンチネンタル社製のアウトソールには、AI技術を搭載した新しいADAPTIVE TRAXION(アダプティブ トラクション)が採用された。

これは1,000人以上のあらゆるシティランナーの走行時のデータを解析して開発されたもので、グリップ性に優れており、地面が乾いた状態でも濡れた状態でもあらゆる面で素早い方向転換を可能にしている。

デザイン面では、シティランニングをもっと楽しむために、フットウェアとミュージックのコラボレーションをしている。

アディダスはSpotifyとのパートナーシップにおいて、各キーシティ限定(東京, パリ, ロンドン, ニューヨーク, ロサンゼルス)のプレイリストにアクセスできるQRコードを右足にプリントした。

プレイリスト内容はシティによって異なっており、該当のシティでアクセスするとそのシティのプレイリストを聴くことができるため、海外でのシティランニングも楽しめるようになっている。

※モバイル端末でQRコードをスキャンしSpotifyのアプリを起動すれば、専用プレイリストのロックを解除できる。
※キーシティ以外でQRコードにアクセスした場合、アディダスの全世界共通おすすめプレイリストに遷移する。

また、左足のシュータンには、Pulseboost HDの開発に関わったニューヨーク、パリ、ベルリンの1,000人以上のシティランナーに敬意を表し、各都市のGPS座標がプリントされている。

商品概要

アディダスBOOSTフォームBOOST HDADAPTIVE KNIT

商品番号:F33910
カラー:グレーワンF17/シルバーメット/ランニングホワイト
サイズ:22.0~31.0cm
自店販売価格:14,000円+税
ミッドソールドロップ :8mm(ヒール: 18mm / 前足部: 10mm)
販売店舗:アディダス オンラインショップ、アディダス ブランドコアストア渋谷・原宿・新宿・大阪

関連情報
https://shop.adidas.jp/products/F33910/

 

その他の情報はこちら!

 

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます