• TOP
  • ファッション
  • 最先端素材を採用したサンダル『ECCO X-TRINSIC』にビームス限定版

最先端素材を採用したサンダル『ECCO X-TRINSIC』にビームス限定版(2019.07.17)

ECCOX-TRINSICダイニーマビームスジャパン

デンマーク発のプレミアムコンフォートシューズ&レザーグッズブランド「ECCO(エコー)」の新定番サンダル『ECCO X-TRINSIC(エコー エックス トリンシック)』コレクションから、ビームス ジャパン限定のスペシャルエディションが最先端レザーをアッパーにまとい、数量限定で発売された。

『ECCO X-TRINSIC』は、足裏に吸い付くような履き心地で定評のあるECCOのアウトドアサンダルに、アーバンスタイルにもクロスオーバーできるような洗練されたルックスをプラスした、スライドスタイルのサンダルだ。

今回の限定モデルでは、2種類の革新的なプレミアムレザーが足元をスタイリッシュに演出しながら、柔らかく足を包み込む。

そして汚れにくく、吸収力・速乾性の高いマイクロファイバー張りのアナトミカル(人間工学に基づいた)フットベッドが快適に足裏をサポート。足なじみが良く素足のような履き心地をもたらす。

アッパーは調整可能な面ファスナー構造で快適なフィット感をもたらし、グリップ力に優れたラバーアウトソールが不安定な路面でもサポートしてくれる。

ダイニーマ加工レザーアッパー

ECCOX-TRINSICダイニーマビームスジャパン

引裂き強度が鉄を上回る素材『ダイニーマ』を採用した『ダイニーマ加工レザー』をアッパーに搭載。見た目の異なるモデルが2種類登場する。

紙ほどの薄さで軽量ながら高度な耐引裂性を確保し、これまでにない高い耐久性を併せ持つ素足のような履き心地を確保したダイナミックコンフォートプラットフォームだ。

ECCO FLUIDFORMテクノロジー(一体成型製法)による製造

糸や糊を使用せずアッパーとソールを一体成型するECCO独自のFLUIDFORM(フルイドフォルム)テクノロジーにより、クッション性と反発性の絶妙なバランスを実現。繊細な足裏と一体感のある履き心地となっている。

アウトドアアクティビティを考慮したソール構造

汚れにくく、吸収力・速乾性の高いマイクロファイバー張りのフットベッドでさらっとした快適な履き心地が持続し、あらゆる地形において優れたグリップ力を発揮するラバーアウトソールを採用している。

メンズのみの展開。足裏の凹凸を再現し、一体感のある履き心地を実現したソール

ECCOX-TRINSICダイニーマビームスジャパン

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます