腰や背中のこりをしっかりほぐすクッション感覚の小型マッサージャー(2019.07.26)

オムロン ヘルスケアバイブレーターヒーター機能

近年、長時間にわたる同じ姿勢でのデスクワークや、日常的な運動不足などにより、肩のこりや慢性の腰痛などの症状を持つ人が増えているという。

実際、オムロン ヘルスケアが行った「こりと痛み」の調査(※)によると、20代~60代の男女のうち、「こりまたは痛み」で悩みのある人は全体で78.6%おり、その第1位から第3位は「肩こり」62.1%、「首こり」49.9%、「腰痛」48.4%と、男女ともに、体の背面にこりや痛みを抱えているという結果が出ている。
※12017年実施 n=29,059

そこで同社は、マッサージャーの新商品として、軽くてコンパクトながら腰や背中のこりをしっかりとほぐし、自宅で快適にマッサージができる「クッションマッサージャ HM-350」(以下HM-350)を開発。先日より発売を開始した。

HM-350は、軽くてコンパクトながら肩や腰のこりをしっかりとほぐし、椅子や床に置いて自宅で快適にマッサージができるクッションマッサージャーだ。

本体は最も厚い部分(もみ玉凸部)でも約10.5cmと薄いので、椅子に座って腰や背中にあてて使用しても体が反りにくく、楽な姿勢で使うことが可能。また、床に置いてふくらはぎや太ももにあてるなど、どこでも気軽にマッサージを行なえる商品だ。

商品特徴

1. 軽くてコンパクト、肩や腰のこりをしっかりとほぐす
軽くてコンパクトながら腰や背中のこりをしっかりとほぐし、どこでも快適にマッサージが可能。

本体は最も厚い部分(もみ玉凸部)で約10.5cmと薄いので、椅子に座って腰や背中にあてて使用しても体が反りにくく、楽な姿勢で使うことができる。また床に置くことで、太ももにも使用できる。

オムロン ヘルスケアバイブレーターヒーター機能

2. バイブレーター機能で、しっかりほぐす
細かな振動を与えながらもみほぐすことで、より快適なもみ心地を実現。

オムロン ヘルスケアバイブレーターヒーター機能

3. ボタンを押すだけの簡単操作
ボタンを押すと4つのもみ玉が回転し、マッサージがスタート。もう一度ボタンを押すと、マッサージしながら本体が振動する。

オムロン ヘルスケアバイブレーターヒーター機能

4. ヒーター機能で温めながらマッサージ
ヒーターボタンを押すと、もみ玉に内蔵したヒーターが作動する。患部を温めながら、しっかりとこりをほぐすことができるのだ。
※ヒーターによる温熱治療効果はない。

オムロン ヘルスケアバイブレーターヒーター機能

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます