• TOP
  • モテ講座
  • 婚活パーティーに参加予定の49%が実家住まいだった!?

婚活パーティーに参加予定の49%が実家住まいだった!?(2019.09.02)

KAZ19112C082_TP_V4

日本最大級の婚活パーティープラットフォームを運営するオミカレは、全国の婚活パーティー参加予定者493名を対象に、現在実家住まいかアンケート調査を実施した。

main

アンケートの結果、493人中243人(49%)が実家住まいという結果となった。「婚活 実家」と検索すれば、男女問わず「婚活に不利」といったネガティブな論調が目立つなか、49%という結果は多い印象がある。

ネガティブな論調が多い実家住まいだが、事情によってはネガティブな印象を与えない場合もあるようだ。

ネガティブな印象を受けにくい事情

「それなりの年収がありつつ実家に住んでいる」
このケースは貯金がありそうという印象を持たれる。生活にはお金が必要だ。結婚にあたっての貯金額を、相手選びの判断軸にされる人もいるので、その人たちにとっては好印象と受け止めてもらえる。

「親が一人暮らしになってしまうから実家に住んでいる」
親を気遣っての実家住まいは、親思いの優しい人という印象を与え、思いやりのある家庭的な人だなというイメージを持たれることがある。

ただ、親子がお互い過度に依存しているように見える場合は、相手からネガティブに見られる可能性が高いので注意が必要だ。

一方、実家住まいは結婚相手に向かないとネガティブな論調もあり、理由は以下のようなもの。

・収入や貯金が少なそう
・家事全般ができなそう

いかなる理由であっても、そもそも実家住まいの人は相手としてNGの人もいれば、実家住まいを全く気にしない人もいる。

前向きな理由があって実家住まいを選択している人は、実家住まいの理由を納得してもらえる、ステキな相手を見つけてほしい。

調査概要
調査時期:2019年8月10日~8月11日
調査対象者:「オミカレ」にて婚活パーティー予約をしたユーザー
回答人数:493人

関連情報
https://party-calendar.net/

 

その他の情報はこちら!

 

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます