香りでスムーズに眠りの世界に誘われ夏の疲れをスッキリ解消!(2019.09.03)

フレグランスのトレンドや日本人ならではの香りの纏い方など、香りに関する幅広い知見を持つフレグランスアドバイザーのMAHOさんに、デキる男に今必要な香りの提案をしてもらう本企画。まだまだ続きそうな寝苦しい夜を快適に過ごし、快適に眠りに入るコツを教えてもらった。

香りの力を睡眠導入に利用しよう

今回は「日中は残暑が厳しくても、朝晩は気温が落ちつくようになってきました。でも、まだまだ寝苦しい夜が続きそうです。ゆっくりと寝て夏の疲労を残さないことは、体調管理にも大切なことです。そこで寝苦しさを軽減して良い睡眠を確保するためにも、香りを利用してみませんか?」と、いうのがMAHOさんからの提案だ。

すでに知られているとおり、好ましい香りにはリラックスさせてくれるという効果があり、暑さや湿気などの外的ストレスで乱れがちな自律神経を安定させてくれる。それによって、体温調節もスムーズに行えるようになり、さらには入眠までの時間も短くなると言われている。

MAHO「フレッシュな香りに加え、体感温度を下げてくれるような機能を持つアイテムで、まだ寝苦しさを感じる夜であっても寝入りをスムーズにし、深い睡眠へと導いてもらいましょう! しっかり寝て体力を維持し、夏バテも秋バテも知らずに過ごせる体をキープすることも、デキル男には必要ですよね!

そして、成人は睡眠中に平均コップ1杯ほどの汗をかくことも知られています。爽やかな香りに包まれて眠ることで、翌朝まで爽やかに。ニオイケアにも役立ちますよ」

というわけで、爽やかな「ミントヴァーベナ」の香りが漂い、肌に触れるとひんやり感のあるボディジェルを紹介してくれた。

ミントヴァーベナソルベボディジェル

ロクシタン『ミントヴァーベナ ソルベボディジェル』250ml3900円(税別)。数量限定品。

MAHO「ロクシタン製品の中でも男女ともに人気なのが、ヴァーベナというレモンを思わせる香りをもつハーブのシリーズ。ミントヴァーベナは、ヴァーベナにほんのりミントのアクセントを加え、グリーンレモンやグレープフルーツを思わせる清涼感のある香りです。

スペアミントとペーパーミント、2種類のミントがフレッシュに香り、リゾートでリラックスしているときのように眠りを誘ってくれるでしょう。

限定品のソルベボディジェルは塗った瞬間にひんやり! 植物由来のひんやり成分であるミントオイルとスペアミントオイルが火照った体をクールダウン。さらには、とろけるように肌になじんでエアコンで乾きがちな肌もケアしてくれます」

商品情報/
ロクシタンジャポン TEL: 0570・66・6940

https://jp.loccitane.com

 

MAHO

 

ジェームス ヒーリーHEELEYマント・フレッシュブラン プードル

フレグランスアドバイザー。香水やグルーミング、空間といった生活の様々な香りを通じて、感情や記憶などのコミュニケーションに密接する嗅覚感性を磨くことを提案する。フレグランスカウンセリングのブームの先駆者。販売を伴わず、纏う人の魅力を最大限引き立てる視点でコーディネートする予約制パーソナルセレクトは、男女を問わず人気がある。メディアやイベントセミナーのほか、製品開発にも携わる。日本調香技術普及協会理事。日本フレグランス協会創立時より常任講師。日本化粧品協会1級対策テキストのフレグランス部門監修。
https://private-toilette.com/

取材・文・構成/はまだふくこ

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます