帰り際、布団は畳む?畳まない?4人に3人が旅館でマナー違反に遭遇(2019.10.06)

エアトリ旅館マナー違反

秋の旅行シーズンを迎え、10月と11月の連休には温泉巡りなどを計画している方も多いのでは。その一方で、旅館でのマナー違反がニュースやSNSで話題になることも。

オリンピックの開催に向けて外国人旅行客も増加しており、今後はマナーについて考える機会が増えそうだ。そんな中、エアトリは20代~70代の男女1,142名を対象に「旅館のマナー」について調査を実施。その回答状況とデータ分析結果を公開している。

「旅館」は好きですか?

和式の宿泊施設である旅館を「好き」と回答したのは72.9%となった。和室に懐かしさを感じつつも非日常感に浸れる点が人気なのかもしれない。また、上げ膳据え膳でゆっくりくつろげる点も大きなポイントとなっているのかもしれない。

エアトリ旅館マナー違反

旅館・温泉内でマナー違反の人を見かけたことはありますか?

7割以上の人が旅館を「好き」と答える一方で、4人に3人がマナー違反を見かけたことが「ある」と答える残念な結果に。

これから東京オリンピックに向けて多くの外国人観光客が訪れることが予想される。まずは日本人間のマナー意識をすり合わせ、観光客に見本を見せられるようになりたいところ。

エアトリ旅館マナー違反

到着予定時間からどのくらい遅れそうだったら宿に連絡を入れますか?

最も多かったのは「1時間未満」(38.4%)であった。2位の「1時間以上2時間未満」と合わせると、72.7%もの人が「2時間未満」の遅刻でも宿に連絡を入れると回答。

一方、「2時間以上」の人や「時間に関わらず夕食の時間を過ぎそうだったら」と答えた人もそれぞれ1割ほどいたが、宿側のことを考えると連絡は早ければ早いほど親切と言えそうだ。

エアトリ旅館マナー違反

パートナーや家族など男女で宿泊する際、座る位置(上座・下座)を気にしますか?

全体では15.3%の人が「気にする」と回答。年齢別だと大きな差がなかったものの、男女別で見たところ、男性は過半数が「気にしていない」(54.1%)と答えた一方で、女性は13ポイントも少ない40.8%となった。

女性が上座に座ることをマナー違反と考える人もいることから、女性の方が座席には意識を配っているよう。その逆にSNSでは「上座に座っているのにおひつとしゃもじが置かれる」という女性の嘆きもあり、宿側のマナー違反もあるようだ。

エアトリ旅館マナー違反

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます