• TOP
  • モテ講座
  • みんなが思う〝お金をかけて良かった!〟TOP3は「靴・旅行・◯◯」

みんなが思う〝お金をかけて良かった!〟TOP3は「靴・旅行・◯◯」(2019.11.08)

エアトリお金をかけて良かったもの

総合旅行プラットフォーム「エアトリ」を運営するエアトリは、10代~70代の男女843名を対象に「お金をかけて良かったもの・後悔したもの」に関する調査を実施した。

「お金をかけて良かったもの」(男女総合・複数回答可)

「食費」(総合:39.4%、男性:42.0%、女性:35.8%)と回答した人が全体の約4割と、もっとも多い結果となった。2位が「旅行」(総合:30.1%、男性:37.1%、女性:20.8%)、3位が「靴」(総合:28.8%、男性:28.4%、女性:29.4%)という結果に。 

エアトリお金をかけて良かったもの

お金をかけて良かった!「食費」
・安くて美味しい物も、高くて美味しくない物もあるが、やはり腕のある職人に対する対価だと思う(40代男性)
・一緒に健康も買っていると考えている(40代女性)
・高級な食事をする環境は、知識を得る環境でもあるから(60代男性)

お金をかけて良かった!「旅行」
・満足行く旅程を立てるには、節約するよりもある程度お金を払った方が良い(20代女性)
・色々な人との出会いが感動になる。たとえお金をかけて失敗しても、いずれは良い思い出になる(50代男性)
・旅行の思い出は、後からお金をかけても作れない。その年齢だからこそ感じられるものがある。若者にとって海外旅行は高い買い物かもしれないが、10年20年後にそれ以上の価値に感じられるはず(40代女性)

お金をかけて良かった!「靴」
・オーダーメイドを1つ持っておくと、カジュアルな服装でもビシッと決まる(40代男性)
・良いものは履き心地が全然違う。長持ちもする。靴こそ、“安物買いの銭失い”になりがちなモノの代表だと思う(30代女性)
・健康に直結するもの。身だしなみのポイントでもあるから(60代男性)

「お金をかけて良かったもの」(男女別/複数回答可)

男女別では、男性が1位「食費」2位「旅行」3位「自動車」、女性が1位「美容」2位「食費」3位「靴」、という結果であった。

男性で2位の「旅行」(男性:37.1%、女性:20.8%、男女差:16.3ポイント)、3位の「自動車」(男性:35.6%、女性:16.7%、男女差:18.9ポイント)や、女性1位の「美容」(男性:4.3%、女性:45.0%、男女差:40.7ポイント)、4位の「コンサート、フェス」(男性11.8%、女性:23.1%、男女差:11.3ポイント)などが男女差の大きい結果に。 

エアトリお金をかけて良かったもの

エアトリお金をかけて良かったもの

お金をかけて良かった!「自動車」(男性)
・安全装置にはしっかりとお金をかける。後で後悔しても遅い(40代男性)
・動くオフィス、セカンドハウスとして考えている。家賃と考えれば安い(60代男性)
・良い車は買い替え時に高く下取りに出せる。実質、高い買い物では無いと思う(30代男性)

お金をかけて良かった!「腕時計」(男性)
・ロレックスデイトナを50万円で買ったが100万円で売れた(50代男性)
・ブランドの時計は古くなっても、価値が上がる事が多いし値崩れしない(40代男性)
・靴と時計は一生モノ。その人の人生を表現するものと思う(50代男性)

お金をかけて良かった!「美容」(女性)
・ムダ毛処理など、時間を買っていると考えている(30代女性)
・歳を重ねるほど、自分にどれだけ投資してきたか差が出てくる(50代女性)
・化粧水だけは良いものを使うべき(40代女性)

お金をかけて良かった!「コンサート、フェス」(女性)
・その時その場だけにいた人間だけが体験できるもの。物はいつでも買えるけど、ライブはその一瞬だけだから(30代女性)
・生モノなので、何回行っても全く同じということが無い(40代女性)

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます