プロが教える美髪の裏ワザ!トリートメントとヘアドライを極めよう(2019.11.26)

ドライヤーで乾かすのは80%まで。残り20%の水分は残すべし!

ヘアケア アドバイザー「濡れている髪のほうが熱は伝わりやすいので、ドライヤーでのブローは短めに。髪が80%ほど乾いたら終了させましょう。

髪に20%の水分が残っているか否かを、チェックする方法があります。

まず、ティッシュを1枚(2枚組なら1枚に剥がして)用意し、毛先から10㎝くらいのところの毛束をはさんでください。そのまま、毛先に向かってティッシュをスライドさせましょう。

髪の水分量が20%くらいだと、ティッシュはやや湿ったままですが、それ以上髪が乾いていると、ティッシュが破けてしまうのです」

冬でもツヤ髪ヘアトリートメントヘアドライ

 

取材・文/ウェルネス・ジャーナリスト 藤田麻弥

藤田麻弥 画像

雑誌やWebにて美容や健康に関する記事を執筆。美容&医療セミナーの企画・コーディネート、化粧品のマーケティングや開発のアドバイス、広告のコピーも手がける。エビデンス(科学的根拠)のある情報を伝えるべく、医学や美容の学会を頻繁に聴講。著書に『すぐわかる! 今日からできる! 美肌スキンケア』(学研プラス)がある。

 

その他の情報はこちら!

 

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます