• TOP
  • ファッション
  • ノモス グラスヒュッテの人気作に 新モデル「ミッドナイトブルー」

ノモス グラスヒュッテの人気作に 新モデル「ミッドナイトブルー」(2019.12.01)

ノモス グラスヒュッテタンジェントミッドナイトブルー

大沢商会は、同社取扱いのドイツ・グラスヒュッテの時計ブランド、「NOMOS GLASHÜTTE(ノモス グラスヒュッテ)」の新製品「タンジェント ミッドナイトブルー」を12月下旬より販売を開始する。

ノモスの定番「タンジェント」のふたつの新モデルはいずれも、手巻きキャリバー「アルファ」搭載、文字盤はエレガントなミッドナイトブルーを採用。

直径35mmと、ひとまわり大きな38mmのふたつのサイズを用意した。2 本セットで贈れば最高のクリスマスプレゼントになる。

「タンジェント」はいまやグラスヒュッテ工房の代表的存在となり、数十年に渡ってノモスのベストセラーモデルとして数々の賞を受賞してきた。

おなじみのタイポグラフィーの数字、シンプルな文字盤、スリムでエレガントなケースは最新のタンジェントモデルでも健在だ。

新モデルの特徴は、きらめくクリスマスタイムにふさわしく文字盤に輝くアクセントカラーとなっている。

35mm サイズのモデルでは針と数字とインデックスのゴールドがベロアレザーのライトカラーによく映える。38mm サイズのモデルは、ダークカラーの文字盤に華やかなシルバーが輝く、上品なダークグレーのベロアレザーとのコンビネーション。

高精度の手巻きキャリバーを飾るのは最高に美しい研磨仕上げ。こうした伝統ある特徴が生まれたのは、時計作りの長い歴史を持つ小さな町グラスヒュッテ。田園的なザクセン地方にひっそりと佇む、ドイツ時計製造業の中心地と言える場所だ。

精妙な時計で世界的に有名なグラスヒュッテは、1990 年のドイツ再統一で再び最盛期を迎えている。ちなみに1990 年はノモス グラスヒュッテ誕生の年でもある。

商品概要

ノモス グラスヒュッテタンジェントミッドナイトブルー

タンジェント ミッドナイトブルー
品番 TN1A1BL2
本体価格 240,000円+税

ケース:ステンレススチール
ガラス:サファイヤクリスタルガラス(裏蓋も)
ムーブメント:手巻きキャリバーα(アルファ)
サイズ:直径 35.0mm、厚さ 6.5mm
防水性:3気圧(日常生活防水)
文字盤:ミッドナイトブルー
針:ゴールドプレート
ストラップ:ベロアレザー ベージュ、ラグ幅 18mm
発売予定:12月下旬

ノモス グラスヒュッテタンジェントミッドナイトブルー

タンジェント 38 ミッドナイトブルー
品番 TN1A1BL238
本体価格 260,000円+税

ケース:ステンレススチール
ガラス:サファイヤクリスタルガラス(裏蓋も)
ムーブメント:手巻きキャリバーα(アルファ)
サイズ:直径 37.5mm、厚さ 6.8mm
防水性:3気圧(日常生活防水)
文字盤:ミッドナイトブルー
針:ロジウムプレート
ストラップ:ベロアレザー ダークグレー、ラグ幅 19mm
発売予定:12月下旬

関連情報
http://www.josawa-watch.com/store6.html

 

その他の情報はこちら!

 

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます