乳でお腹がゴロゴロな方に朗報!乳糖フリーなスープ&シェイク新発売!(2015.12.01)

株式会社ダイアナは、乳アレルギーや乳糖不耐症の方が安心してカロリーコントロールができるよう大豆たんぱくを使用した乳糖フリーのスープ(コーン味)とシェイク(コーヒー味)「セルディア‐soy(ソイ)」を12月3日に新発売する。

開発の背景 ―「乳が苦手…」多かった需要に応えて

a1

ダイアナでは、ダイエットをしながら生活習慣を見直し、規則正しくバランスのとれた食生活を身につけることを目的として低カロリー代替食品(「セルディア」スープ&シェイク)を18年前の1997年から発売している。その商品名から、「セルディア ボディデザイニングシステム」と名付けられた“高たんぱく質低糖食”のシステムは、現在まで約40万人が体験済みだ(※)。

しかし一方で、乳糖不耐症や乳アレルギー、また、乳のにおいや味が苦手という理由で、本システムを見送る人も少なからずいることも確かだった。

そこでダイアナでは、より多くの人が効率のよい健康的なダイエットシステムを実践できるようにするため、今までの商品と同じ機能と栄養バランスを備えながらも、乳たんぱくをはじめ、乳成分を一切配合しない「完全乳糖フリー」の商品開発を始めた。
※2001年~2014年の購入者累計

開発のこだわり ― 乳は一切使わず、おいしい味に仕上げる

一般的に大豆たんぱくを配合している食事代替型商品(いわゆる置き換えダイエットスープなど)でも、その多くが最終的に乳を配合して味を調える。大豆のみだと舌触りのザラつき感や独特の豆臭さなどがあるため、乳を加えることで調整し、まろやかにおいしくするためだ。

乳成分を一切配合せずにおいしくて飲みやすい商品にするため、ミリ単位で配合バランスを変えるなど何度も試作を重ねて「セルディア‐ソイ」は完成に至った。

a2

スープ(コーン味)
コーンの甘みが広がる本格テイストを追求し、隠し味にホタテエキスやごま油を入れた。コクがあってホッとする味わいとなっている。
a3
シェイク(コーヒー味)
ブラジル産の豆を数種ブレンドし、ほのかにビターが効いた大人の味わい。豆の鮮度や季節などによってブレンドを変えた、こだわりの深い味わいと香りが楽しめる。

■主成分は大豆たんぱく ― 体に嬉しい大豆イソフラボン

a4

「セルディア‐ソイ」の主成分である大豆たんぱくには、大豆イソフラボンが含まれている。この体に嬉しい有用成分に注目して、意識的に大豆を食事に取り入れている方も多いとのではないだろうか。本商品の主成分は大豆たんぱくのため、若い方だけでなくミドルエイジの人など、あらゆる世代の人たちにおすすめ。

 

【商品概要】
商品名
セルディア-soy スープ<コーン>
セルディア-soy シェイク<コーヒー>
本体価格:各12,000円+税
内容量:各1箱あたり600g(30g×20袋)

セルディア-soy スープ<コーン>
a5

セルディア-soy シェイク<コーヒー>
a6

 

■ダイアナについて
・会社名: 株式会社ダイアナ
・代表取締役社長:徳田充孝
・本社:東京都渋谷区富ヶ谷1-35-23
・カスタマーセンター(相談窓口):TEL0120-22-8866
・公式ホームページ:http://www.diana.co.jp

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます