• TOP
  • ファッション
  • ドイツ腕時計「DUFA」からクリスマスギフトに最適な大人のペアウオッチ

ドイツ腕時計「DUFA」からクリスマスギフトに最適な大人のペアウオッチ(2019.12.07)

ドイツの腕時計ブランド『DUFA(ドゥッファ) 』の日本総代理店を務めるウエニ貿易は、ベストセラーモデルの「グロピウス」と「ファン・デル・ローエ・バルセロナ・クロノグラフ」から、TiCTAC限定の新商品を発売した。

1864年に創業し、1920年に設立。1920年代にドイツのクロック産業で名を馳せた歴史ある時計ブランド、DUFA。

DUFAが展開する腕時計のバウハウスコレクションは、ドイツの名門デザイン校バウハウスの巨匠たちをテーマにシンプルで無駄のない顔立ちを特徴としている。

DUFAグロピウスファン・デル・ローエ・バルセロナ・クロノグラフTiCTAC

その中でも人気の『グロピウス』シリーズから、時間の読みやすい白文字盤にブラックのシボベルトをチョイスし、シックなカラーリングに仕上げた新作がTiCTAC系列限定で登場した。

商品名:グロピウス DF-9001-05-TT DF-7001-05-TT
価格:35,000円+税
販売場所:TiCTAC系列 ※限定

 

DUFAグロピウスファン・デル・ローエ・バルセロナ・クロノグラフTiCTAC

『グロピウス』シリーズからは、“オールブラック”カラーのTiCTAC限定商品も登場。

このモデルは、ケース、ダイヤル、ベルトを全てブラック1色で構成。デザインの曲線と存在感をより美しく魅力的にするためにドイツと日本の両国間で約1年におよぶ試行錯誤を重ねたという。その結果、ケースにはマット加工を加え、アプライドのインデックスを絶妙なバランスで配置。

あらゆるスタイルに調和する、モノづくりのこだわりが込められた逸品となっている。

商品名:グロピウス DF-9001-A1
価格:35,000円+税
販売場所:TiCTAC系列 ※限定

 

さらに、 モダニズムを代表する建築家ミース・ファン・デル・ローエと、彼の手により建設されたバルセロナ・パビリオンにオマージュした人気作『ファン・デル・ローエ・バルセロナ・クロノグラフ』のオールブラックモデルも注目されている。

DUFAグロピウスファン・デル・ローエ・バルセロナ・クロノグラフTiCTAC

潔くブラック1色で統一されたデザインは、すべての針から裏ぶたにいたるまで、オールブラックに拘った。無駄をそぎ落とした純粋なオールブラックを追及するあまり、「DUFA」のロゴさえもエンボスで表している。

同社によれば、バルセロナ・パビリオンのコンセプトである「静けさの空間」を腕時計で表現したという。

DUFAグロピウスファン・デル・ローエ・バルセロナ・クロノグラフTiCTAC

商品名:ファン・デル・ローエ・バルセロナ・クロノグラフ DF-9021-0C
価格:45,000円+税
販売場所:TiCTAC系列 ※限定

オールブラックのペアウォッチはより大人な印象を醸し出す。

DUFAグロピウスファン・デル・ローエ・バルセロナ・クロノグラフTiCTAC

関連情報
https://deutsche-uhrenfabrik.jp/

 

その他の情報はこちら!

 

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます