年代が上がるほど不満は減る?世代別「職場でつらいこと」TOP5(2015.12.02)

日曜の夜にふいにやってくる「明日は月曜日か……」という憂鬱は、ビジネスマンであれば、誰しも一度は感じたことがあるだろう。上司に怒られる、休みが取り辛い、帰りが遅いなどなど、いろいろなものを飲み込んで今日もまた満員電車に揺られるわけだが、世代別に聞いてみた「職場でつらいこと」ランキングが発表されていたので紹介しよう。

◎世代別「職場でつらいこと」TOP5

年代が上がるにつれて増える「職場でつらいことはない」の割合。ちなみに20代でこう答えた人はゼロ! 皆何かしら職場に不満を持っているようだ。

世代別「職場でつらいこと」TOP5

2014年 日本法規情報調

 

このように、世代が上がるごとに、「職場への不満」が下がっている。本当に職場に満足がいっているのか、半ば諦めているのは分からないが、責任ある立場に置かれるごとに、仕事の楽しさが上がっているのもまた事実。今の40代、50代が若々しく輝やいて見えるのは、仕事が順調な証拠なのかもしれない。もちろん、見た目のケアも忘れてはいけないが、内面から気力に満ちていることもまた、カッコイイ大人になれる一因だ。

 

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます