2019年がんばったこと「アルバイト・仕事」、できなかったこと「貯蓄」(2019.12.14)

エン・ジャパン2019年がんばったこと・できなかったこと

人材採用・入社後活躍のエン・ジャパンが運営する”派遣型のアルバイト”を集めた求人サイト『エンバイト』上で、サイト利用者を対象に「2019年がんばったこと・できなかったこと」に関するアンケートを実施。4,176名から得た回答結果と併せ、データ分析結果も公開した。

2019年がんばったこと第1位は「アルバイト・仕事」

「2019年がんばったことは何ですか?」と伺うと、トップ3は「アルバイト・仕事」(47%)、「家事・育児」(24%)、「人間関係」(21%)となった。

男女で5ポイント以上差がある回答は、「家事・育児」(男性:6%、女性:31%)、 「趣味」(同:20%、15%)、 「健康・スポーツ」(同:19%、12%)、 「ダイエット・美容」(同:6%、15%)という結果に。具体的なコメントも紹介しよう。

図1、2019年がんばったことは何ですか?(複数回答可)

エン・ジャパン2019年がんばったこと・できなかったこと

「アルバイト・仕事」を選んだ人のコメント
・今まで経験のない仕事に就き、隙間時間で勉強をしながら頑張りました(21歳男性)
・結婚し、パートと仕事、家事の両立など自分なりのやり方を探すのが大変だった(28歳女性)

「家事・育児」を選んだ人のコメント
・毎日、主人のお弁当を作りました。なるべく手作りを心がけました(29歳女性)
・出産、入学、転園などが重なり、子供達の新生活に慣れるのに必死な一年だった(36歳女性)

「人間関係」を選んだ人のコメント
・新しい土地で、助けてもらえる親や友人が居ない中、夫婦2人きりで頑張ったから(38歳女性)
・どうせ働くなら楽しいほうがいいので、まず人間関係を良好にするために専念した(41歳男性)

がんばる上で必要なこと、男性「目標を掲げる」女性「小さな成果や変化を楽しむ」

「がんばる上で必要なことは何だと思いますか?」と伺ったところ、第1位は「小さな成果や変化を楽しむこと」(47%)であった。

男女で10ポイント以上差がある回答は、「目標を掲げること」(男性:54%、女性:42%)、 「適度に休憩すること」(同:35%、48%)、 「気軽に相談できる相手をみつけること」(同:22%、32%)。

図2、がんばる上で必要なことは何だと思いますか?(複数回答可)

エン・ジャパン2019年がんばったこと・できなかったこと

2019年できなかったこと「貯蓄」「資格・スキルの習得」「ダイエット・美容」

「2019年できなかったことは何ですか?」と伺ったところ、トップ3は「貯蓄」(35%)、「資格・スキルの習得」(28%)、 「ダイエット・美容」(24%)でした。男女で5ポイント以上差がある回答は、「貯蓄」(男性:32%、女性:37%)、 「ダイエット・美容」(同:11%、30%)、「恋愛・結婚」(同:19%、13%)という結果に。具体的なコメントも紹介しよう。

図3、2019年できなかったことは何ですか? (複数回答可)

エン・ジャパン2019年がんばったこと・できなかったこと

「貯蓄」を選んだ人のコメント
・バイトと勉強の両立はできたが、以前よりもだいぶシフトの量を、減らしていたため、全く貯金できなかった(20歳女性)
・子供達の進学の費用がかさみ、家庭が火の車になった。貯蓄どころではない(49歳男性)

「資格・スキルの習得」を選んだ人のコメント
・栄養士の資格を取りたかったのですが、もう少し資金を貯めてからになりました。来年がんばります(32歳女性)
・仕事・子育てで手一杯で、資格取得に向けての勉強ができなかった(41歳女性)

「ダイエット・美容」を選んだ人のコメント
・ダイエットをしようと思うが、疲れていて食べてしまう。また疲れているため運動をする気持ちになれない(23歳女性)
・仕事が忙しく、行きたいと思っていたジムにも全然通えなかった(38歳男性)

調査概要
調査方法: インターネットによるアンケート
調査対象:『エンバイト』を利用しているユーザー
有効回答数:4,176名
調査期間:2019年10月24日~11月20日

関連情報
https://hb.en-japan.com/

 

その他の情報はこちら!

 

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます