• TOP
  • ファッション
  • カーボン素材の積層ベゼルで強さと美しさを備えた「G-SHOCK」

カーボン素材の積層ベゼルで強さと美しさを備えた「G-SHOCK」(2019.12.11)

G-SHOCKカーボン積層ベゼルスマートフォンリンク機能

カシオ計算機は、耐衝撃ウオッチ“G-SHOCK”より、今年発売20周年を迎えるメタルと樹脂の特徴を融合させた“MT-G”シリーズの新製品として、軽量でありながら強くて美しいカーボン積層ベゼルを採用した『MTG-B1000XBD/B1000XB』を発売中だ。

このモデルは、“MT-G”に用いられる外装素材の新たな挑戦として、スマートフォンリンク機能や電波ソーラーといった高い機能性と、腕になじむミドルサイズを両立した「MTG-B1000」をベースに、同シリーズで初めてカーボン素材をベゼルに採用。

カーボンは、樹脂並みの軽さでありながら、メタルと同等以上の高い剛性を持つことが特徴で、その分、切削をはじめとした加工が難しい素材だ。

そこで今回、積層立体成形技術と切削技術の向上を図り、複雑に構成されたベゼルパーツに用いることができたという。

ベゼルは、カーボン織材とカラーファイバーの織材のそれぞれに樹脂を組み合わせた2種類のシートを幾層にも重ねて立体成形している。

『MTG-B1000XBD』にはレッド、『MTG-B1000XB』にはホワイトのカラーファイバー織材の層をアクセントとして取り入れることで、積層部を横から見るとカーボンの黒とのコンビネーションが、時計正面からはカーボン特有の美しい織り目模様がデザインのポイントとなり、素材と構造を生かしたさまざまな表情を楽しめる。

G-SHOCKカーボン積層ベゼルスマートフォンリンク機能

▲側面(MTG-B1000XBD)

G-SHOCKカーボン積層ベゼルスマートフォンリンク機能

▲側面(MTG-B1000XB)

レッドの『MTG-B1000XBD』は、メタルパーツの裏側に高い耐久性を誇るファインレジンを重ねて軽量化を果たしたレイヤーコンポジットバンドを、ブルーの『MTG-B1000XB』には、柔らかくフィット感の高いソフトウレタンバンドを採用。

バンドとケースの接合部には、ファインレジンとメタルパーツを組み合わせることで、強度も備えた。

商品概要

MTG-B1000XBD(レッド)
¥135,000+税

G-SHOCKカーボン積層ベゼルスマートフォンリンク機能

MTG-B1000XB(ブルー)
¥120,000+税

G-SHOCKカーボン積層ベゼルスマートフォンリンク機能

新製品の主な仕様

本体サイズ/55.8×51.7×14.4mm、MTG-B1000XBD:171g 、MTG-B1000XB:112g
防水性能/20気圧防水
受信電波/JJY(日本):40 kHz(福島局) / 60 kHz(九州局)、WWVB(アメリカ):60 kHz、MSF(イギリス):60 kHz、DCF77(ドイツ):77.5kHz、BPC(中国):68.5kHz
電波受信方法/自動受信(最大6回/1日、中国のみ最大5回/1日)
通信規格/Bluetooth® low energy(通信距離:~2m<環境により変化>)
ワールドタイム/世界27都市
使用電源/タフソーラー(ソーラー充電システム)
連続駆動時間/パワーセービング状態で約18か月

関連情報
https://g-shock.jp/

 

その他の情報はこちら!

 

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます