• TOP
  • ヒゲ・マユ・ムダ毛
  • Men’sBeauty編集部員が熱血クロスレビュー!〝最強〟プレミアムシェーバーの実力を徹底検証する

Men’sBeauty編集部員が熱血クロスレビュー!〝最強〟プレミアムシェーバーの実力を徹底検証する(2015.12.07)

Made in Japanの誇りを賭けて誕生したパナソニックのメンズシェーバー、『ラムダッシュ 5枚刃 ES-LV9A』。その魅力を解明すべく、Men’sBeauty編集部を代表して安田編集長と編集・加藤が徹底レビューに挑戦。ヒゲを剃りまくった2人が得た結論とは?

MB48-007

MB48-001
安田典人 編集長
安全カミソリと電気シェーバーを併用。乾燥肌ゆえ、ヒゲ剃り後の肌荒れが気になる。

MB48-009
加藤 敦 編集
元安全カミソリ派。『ラムダッシュ ES-ST39』で、初めて電気シェーバーの魅力に触れる。

安田 加藤君はカミソリシェーバー『ラムダッシュ ES-ST39』を体験するまで、世代的にも安全カミソリ派だったんだよね?

加藤 はい。ですから電気シェーバー初体験となった『ES-ST39』の時も、電気シェーバーはここまで剃れるんだ、と驚かされましたが、今回の『ラムダッシュ 5枚刃 ES-LV9A』では、それこそ世界観が変わりました!

安田 では、改めてその機能を振り返ってみよう。まず、新しく「スムースローラー」が搭載された。

■スムースローラー

MB48-003

ゴールドに輝く2本の「スムースローラー」をヘッド部に搭載。肌への摩擦を同社従来品(『ES-LV96』)と比較して、約3分の2に低減(※)することで、より肌にやさしい剃り心地を実現した。(※独自基準に基づく)

加藤 シェービングフォームを使わなくても、ヘッドはこんなにも軽く動くのか、と思いました。特にヘッドの動きだしが滑らかで、ヒゲの引っかかりなども一切なし。

安田 ヘッドの動きが悪いと、余分な力が入って肌に押し付けたりしてしまうけれど、『ES-LV9A』は肌への当たりがやさしいから、自分のような40代の乾燥気味の肌にも気持ちがいい。そして「3Dアクティブサスペンション」も、今回搭載された機能のひとつだ。

■3Dアクティブサスペンション

MB48-004

従来の前後17°、左右20°可動に加え、上下にそれぞれ2.5mm可動する「3Dアクティブサスペンション」を搭載。アゴ下や頬の凹凸にも密着することで、剃り残しを改善する。同時に肌への圧力も均一化されやすくなり(※)、より肌にやさしい深剃りが期待できる。(※独自基準に基づく)

加藤 ノド元やアゴの先、口の端などで試していただきたいですね。

安田 顔の中でも凹凸があり、電気シェーバーや安全カミソリを問わず、刃が届きにくく、剃り残しが出やすい部分だ。

加藤 そんな〝難所〟も、顔のラインに沿ってヘッドが動く感覚で、確実にヒゲをとらえていました。ノド元からアゴにかけても、ヘッドをこすり上げるような動作は必要ありませんでした。

安田 ヘッドの動かない電気シェーバーでは、剃る部位によって頻繁に持ち手やヘッドの当たる角度を変えていたけれど、『ES-LV9A』であれば、その手間がない。

加藤 そして「3Dアクティブサスペンション」も、肌にやさしいシェービングが期待できます。

安田 ヘッドが前後左右に加え、上下にも動くから、肌にも密着しやすくなり、同時に肌への圧力も分散&均一化されやすくなる。

加藤 さすが編集長! その効果に、先ほどの「スムースローラー」が加わるわけですから。剃った後のヒリヒリ感がないのも当然です。Men’sBeauty編集部としては、さらなるケアのために化粧水などの使用をおすすめしたいですね。

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます