• TOP
  • ビジネスマナー
  • ビジネスパーソンの7割超、義務化後は「有給休暇が取りやすくなった」

ビジネスパーソンの7割超、義務化後は「有給休暇が取りやすくなった」(2019.12.27)

エクスペディア有給休暇取得義務化

エクスペディアでは、「20代~50代の男女会社員」を対象に「有給休暇に関する意識調査」を実施した。

「有給休暇が取りやすくなった」人は7割超え。約3割が「昨年より取得日数が増加」

2019年4月から「有給休暇取得の義務化」が施行された。この法案は「事業者は対象となる労働者に対し、1年で5日以上の有給休暇を取得させる」ことを義務としている。

この法案について、400名の男女会社員に調査を行ったところ、71%がこの法案について「知っている」と回答。さらに「有給休暇が取りやすくなった」と答えた人は74%に上った。

昨年に比べての有給休暇取得日数の増減を聞いたところ、「変わらない」という人が7割で一番多い結果に。しかし、「5日以上増えた」という人も1割おり、全体で昨年より取得した日数が増えた人の合計は3割近くという結果になった。

また、有休取得の義務化を「嬉しい」と答えた人は全体の83%に。理由として最も多かったのは、「罪悪感なく休めるようになったから」。

エクスペディア有給休暇取得義務化

sエクスペディア有給休暇取得義務化

エクスペディア有給休暇取得義務化

エクスペディア有給休暇取得義務化

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます