新・グルーミング御三家で2020年も抜かりのないケアを(2020.01.23)

【男前プロジェクト】新・グルーミング御三家で2020年も抜かりのないケアを

一昨日1月20日は大寒。二十四節気の一つで、1年で最も寒いとされる日だ。実際、気象庁が発表しているデータによれば、2019年1月の東京の平均気温は5.6度と、月別では年間で最も低い気温を記録。また平均の相対湿度も51%と、年間最低となっている。

ちなみに次の二十四節気は2月4日の立春だが、東京の2月の平均気温は7.2度と、1月に次ぐ低さ。しばらくは厳しい寒さに耐える覚悟が必要になってくる。

というわけで、今回は2020年第1回の男前企画であり、しかも寒さと乾燥の季節を迎えるということで、改めてグルーミングのベーシックアイテムを取り上げてみたい。登場するのは肌に優しい深剃りを実現する5枚刃ラムダッシュをメインに、マユ&フェイスシェーバーにエチケットカッターというラインアップ。

これを昨年〝スーツに見える仕事着〟として注目を集めた「ワークウェアスーツ」を展開するオアシススタイルウェアの佐藤慎弥さんに体験していただくことにした。

また、取材当日は、佐藤さんの同僚の女性社員の方にも参加していただき、「男性の身だしなみ」に関するお話もうかがった。

ラムダッシュES-LV9EXマユ & フェイスシェーバー ER-GM30エチケットカッター ER-GN21021
写真左から太田百香さん、佐藤慎弥さん、岩見祐香さん

最初に佐藤さんの日々の業務内容についてお聞きした。

佐藤 普段は主要なECサイトを中心とした商品の在庫管理がメインになります。さらに需要を分析しての生産計画の策定なども行なっています。

毎日の身だしなみで気をつけていることはありますか?

佐藤 基本的な勤務スタイルは内勤ですが、業務上、倉庫会社の担当者や委託先のバイヤーさんなど、社外の方とお会いする機会も多いので、清潔感を重視した身だしなみを心がけています。

毎日のシェービングには何を使っていますか。

佐藤 安全カミソリですね。実は電気シェーバーは、ほとんど使ったことがありません。高校時代に数回程度でしょうか。というのも父親が電気シェーバーを使っていたのですが、これが、あまり剃れていなかった(笑)。肌もガサガサに荒れていて。そんな姿を見ていたら、安全カミソリで剃ったほうがきれいに剃れるのかなと。

シェービングに関して何か悩みやトラブルがあれば。

佐藤 自分は肌が弱いのか、ノド元など肌を切ってしまうことが多いんですね。とはいえ、傷つけないように軽めに剃ろうとすると、自分の剃り方が悪いのか、今度は剃り残しが出てしまうので、日々頭を悩ませています(笑)。

ラムダッシュES-LV9EXマユ & フェイスシェーバー ER-GM30エチケットカッター ER-GN21022
株式会社オアシススタイルウェア 企画グループ
佐藤慎弥さん(28歳) 
オアシススタイルウェアのグループ企業であるオアシスソリューションは、マンションの給排水管のメンテナンスを手がける企業として2006年に創業。これまで3000棟以上の施工実績を誇る。オアシススタイルウェアは2017年12月の設立。「ワークウェアスーツ」はオアシスソリューション創業10周年の記念プロジェクトの一環として開発。当初は市販の予定はなかったが、「仕事のあとで、そのままデートに行ける作業服」というコンセプトが話題となり商品化を決定したという経緯を持つ。
https://oasys-inc.jp

日々のシェービングに悩みを抱えているという佐藤さん。そんな普段の佐藤さんに、女性社員の方はどんな印象を抱いているのか。

まず女性が考える〝男性の気になる身だしなみ〟について聞いてみた。

ラムダッシュES-LV9EXマユ & フェイスシェーバー ER-GM30エチケットカッター ER-GN21_017

太田 朝の通勤電車では、汗やタバコのニオイは絶対に避けたいですね。だから私は女性専用車に乗っています。夏はみなさん、制汗剤などでケアをなさると思うのですが、冬は関心が低いのでしょうか。冬も車内では汗をかきますし、あとコートじゃないですか。コートはクリーニングに出す回数も少ないと思うので、冬はニオイが〝蓄積〟していくような印象があります。

岩見 私は身長が低いほうなので、車内ではアゴしか見えない(笑)。なので剃り残しは自然と目に入ってきます。なぜか長い1本ヒゲが残っていたり、さらに下からの視線なので鼻毛はヒゲ以上に気になりますね。男性は鼻毛を出してしまっている方が意外に多いですよ。

太田 鼻毛は周囲も指摘にしくいですよね。

他に男性の身だしなみで気になるところはありますか

岩見 マユですね。先日、遭遇したんですよ、マユ毛を超伸ばしている男性が!

太田 ちょっと想像できない(笑)

岩見 私の周囲の30代ビジネスマンの方は前髪を上げるスタイルの方が多いのですが、このスタイルは意外にマユが目立つもの。ヒゲに注意を払うのであれば、マユもしっかりケアしていただきたいですね。

太田 私は男性と同じ車両に乗ったなのであれば、ヒゲよりも手すりやつり革につかまった際に手の甲の毛が気になります。この部分はオフィスでも書類の受け渡しなどで目にする機会が多いですし、シャツやジャケットで隠せない部分でもあるので。

岩見 先ほどマユが気になると申し上げましたが、実は唇も気になります。今の時期は乾燥しているじゃないですか。だからカサカサの唇って、意外に目立つものです。ヒビ割れを起こしそうな方には、リップクリームをお使いになればいいのに、と思ってしまいます。

 

では好印象につながる身だしなみポイントを教えてください。

岩見 ワークウエアスーツという商品を扱っているので、まずスーツをきちんと手入れされている方は好印象ですね。また、スーツのシワやヨレに気を使う方は、ヒゲや眉もケアなさっているはず。靴のメンテナンスも同じだと思いますし、そういう方との商談は気持ちよくお話ができます。

太田 私も服装はチェックしてしまいますね。岩見が申し上げたように、スーツや靴にこだわっている男性は、ヒゲの手入れはもちろん、爪や手先もきれいな方が多いと思います。ムダ毛も敢えてツルツルにする必要はないと思いますが、きれいにカットしている方は素敵だなと。

では、普段の佐藤さんにはどんな印象をお持ちですか。

岩見 普段から髪型や指先のケアを含め、身だしなみが整っているので、清潔感があります。

太田 靴が汚れやニオイが気になったこともありませんし、岩見が申し上げたように清潔感があり、そこが社の内外からの信頼感につながっていると思います。

佐藤 かなり過大評価をしていただいたようです(笑)。二人に限らず、女性からチェックされている感覚はありましたが、ここまでとは思っていませんでした。ヒゲも剃り残しが、などと言っている場合ではありませんね。マユも含めて、この後の体験でしっかりケアしていきたいと思います。

では体験の前に今回使用するアイテムの機能や特徴をまとめておこう。

パナソニック
リニアシェーバー「ラムダッシュ」5枚刃 ES-LV9EX
ラムダッシュES-LV9EXマユ & フェイスシェーバー ER-GM30エチケットカッター ER-GN21
本体サイズ(キャップを除く)/高さ167×幅72×奥行き59mm、約215g
外刃/ステンレス刃物鋼5枚刃
内刃/30°鋭角ナノエッジ内刃
駆動/リニアモーター高速駆動(毎分約14,000ストローク)
主な機能/ラムダッシュAI、スリムコームスリット刃、5Dアクティブサスペンション、スマートロック機能、防水設計(IPX7基準)
オープン価格

ラムダッシュES-LV9EXマユ & フェイスシェーバー ER-GM30エチケットカッター ER-GN21
最初に用意したのがパナソニックの5枚刃ラムダッシュ。その名のとおり、ヘッド部に5枚の外刃を搭載したメンズシェーバーだ。

その内訳は、厚さ60µm部分で肌をガードしながら41µmの薄刃部分によってヒゲを根元から深剃りしていくフィニッシュ刃(1、5)、アゴ下の寝たヒゲもしっかりとらえるくせヒゲリフト刃(2、4)、長い寝たヒゲのカット率を10%向上させたスリムコームスリット刃(3 ※)という3種類の刃で構成されている。
※2018年度発売ES-LV9Dとの比較。パナソニック調べ。同社独自の基準に基づく。使用条件により効果は異なります。

ラムダッシュES-LV9EXマユ & フェイスシェーバー ER-GM30エチケットカッター ER-GN21
内刃には製法に焼き、鍛え、そして研ぎ澄ますという日本刀と同様のプロセスを導入した「鍛造刃」を使用。その刃先角度を30度とナノレベルまで鋭角化することで硬く、太いヒゲも根元から鋭くカットしていく。

そして〝肌へのやさしさ〟という点では、こちらも新機能となるラムダッシュ AIをチェックしておきたい。こちらはヒゲの濃淡を1秒間に約220回も高精度にセンシング。その結果を踏まえ、ヒゲが薄い部位ではパワーをセーブ、ほぼ同時に濃さに応じたパワーコントロールを行なう機能だ。濃い部位ではラムダッシュ5枚刃史上最高のパワーでシェービング(※)を実現するなど、常に最適なパワーで肌にやさしい早剃り&深剃りが可能になった。
※パナソニックラムダッシュ5枚刃従来品(最大パワー時)との比較。2019年7月10日現在。

ラムダッシュES-LV9EXマユ & フェイスシェーバー ER-GM30エチケットカッター ER-GN21

ほかにも駆動部には、世界最速(※)の毎分約14,000ストロークを実現したラムダッシュ専用のリニアモーターが搭載されたほか、ヘッドが前後・左右・上下に加えて、前後にスライド、ツイストもすることで顔の凹凸に密着する5Dアクティブサスペンションといった機能もチェックしておきたい。
※家庭用電気シェーバーにおいて。2019年7月10日現在。同社調べ。

ということで、肌荒れや剃り残しなど、シェービングに悩みを抱えた佐藤さんに、ぜひ体験していただきたいメンズシェーバーといえるだろう。

 

パナソニック
『マユ & フェイスシェーバー ER-GM30』
ラムダッシュES-LV9EXマユ & フェイスシェーバー ER-GM30エチケットカッター ER-GN21
本体サイズ/高さ140×幅16×奥行き14mm、20g(乾電池・マユコーム・ウブ毛用刃含まず)
電源方式/乾電池式(単4形アルカリ乾電池)
オープン価格

マユだけでなく、気になる顔のウブ毛のケアもできるマユ&フェイスシェーバー。高さ14.0cmのスタイリッシュ&コンパクトデザインゆえ、洗面台にも違和感なく置ける。出張先など携帯にも便利だ。

ラムダッシュES-LV9EXマユ & フェイスシェーバー ER-GM30エチケットカッター ER-GN21
写真手前がウブ毛用刃、奥右がマユコームA(約8mm・約6mm用)、左がマユコームB(約4mm・約2mm用)。

マユコームを使えば設定した長さ以上にはカットされないので、左右のバランスが揃わないなど、マユケア特有の〝失敗のスパイラル〟に陥るリスクを回避できる。

ウブ毛用刃は、刃先が丸く、肌あたりがやさしいシェービングができる幅広の刃を使用している。

ラムダッシュES-LV9EXマユ & フェイスシェーバー ER-GM30エチケットカッター ER-GN21
直刃は刃の溝が広く、太い毛にも対応。またマユのキワまで簡単に整えられる小幅の刃を採用している。

 

パナソニック
エチケットカッター ER-GN21
ラムダッシュES-LV9EXマユ & フェイスシェーバー ER-GM30エチケットカッター ER-GN21
本体サイズ/高さ146×幅20×奥行き20mm(キャップ取付時)、約37g(乾電池含まず、キャップ含む)
使用日数/週1回90秒使用で約1年間使用可能(同社製アルカリ電池を使用の場合)
使用電池/単4形アルカリ乾電池×1本、または単4形充電式電池×1本

ラムダッシュES-LV9EXマユ & フェイスシェーバー ER-GM30エチケットカッター ER-GN21

刃が直接、肌に触れないヘッド構造を採用。安心かつ安全に使用できる。

ラムダッシュES-LV9EXマユ & フェイスシェーバー ER-GM30エチケットカッター ER-GN21

ヘッド内部には側面だけではなく天面にも刃がある「デュアルエッジ刃」を搭載。鼻の奥と側面の毛をほどよい長さにカットしていく。刃の長さも必要な奥の毛まで切りすぎないように設計されている。使用中はシェービングと同じようにカット音がするので、仕上がりが確認しやすい。

マユやヒゲの形づくりにも使える。ただし、毛の長さ調節はできない。

ラムダッシュES-LV9EXマユ & フェイスシェーバー ER-GM30エチケットカッター ER-GN21

刃の部分は取り外しての洗浄が可能。常に清潔に保てる。
※本体は水洗いできません

 

以上のラインアップにより、佐藤さんはどのように変わっていくのか。さっそくラムダッシュから体験していただこう。

ラムダッシュES-LV9EXマユ & フェイスシェーバー ER-GM30エチケットカッター ER-GN21_025
体験前の佐藤さんの様子。普段のシェービングは安全カミソリを使用していると話す。ヒゲはそれほど濃くはないが、アゴ先を中心に広い範囲に広がっているようだ。頬にかけても、ヒゲのラインが形成されているが、長さが揃っていないため〝無精感〟が否めない。

ラムダッシュES-LV9EXマユ & フェイスシェーバー ER-GM30エチケットカッター ER-GN21_029

取材当日が、ほぼ電気シェーバー初体験となった佐藤さん。安全カミソリと同じルーティンだという頬からスタート。メンズビューティースタッフに使い方を教わる場面もあったが、それも最初だけ。すぐに慣れた様子でカットしていく。

ラムダッシュES-LV9EXマユ & フェイスシェーバー ER-GM30エチケットカッター ER-GN21_028
実は男性のヒゲは部位によって生える角度が異なっており、アゴ下はほぼ寝た状態で生えているため、刃がヒゲをとらえにくい。この部分に剃り残しが多くなるのも、このような理由からなのだ。そんな難所であるアゴ下では、ラムダッシュ独自の「くせヒゲリフト刃」が活躍。剃りにくい寝たヒゲも逃さない。

ラムダッシュES-LV9EXマユ & フェイスシェーバー ER-GM30エチケットカッター ER-GN21_035
アゴ先など顔の輪郭部や凹凸のあるエリアでは、5Dアクティブサスペンションが威力を発揮。肌に密着して太く硬いヒゲも確実にキャッチしてく。

佐藤 ヘッドを肌に軽く当てるだけで剃れていくのが驚きでした。電気シェーバーは肌をこすり上げるようにしないと剃れない、というイメージがあったからです。しかも、普段は時間がかかるアゴ下やノド元もスピーディーに剃れたので、肌への負担も少ないと感じました。

ラムダッシュES-LV9EXマユ & フェイスシェーバー ER-GM30エチケットカッター ER-GN21_044
続いてマユ & フェイスシェーバー ER-GM30によるマユケアを体験していただいた。最初にマユコームAを装着して、長さ約6mmに整えていく。コームはマユ尻からマユ頭にかけて動かす。

191217ラムダッシュES-LV9EXマユ & フェイスシェーバー ER-GM30エチケットカッター ER-GN21
次にコームを外し、ラインからはみ出している毛をカット。ヘッドはマユの上部をカットする場合は上から下へ、マユの下部はマユ尻からマユ頭にかけて動かす。

ラムダッシュES-LV9EXマユ & フェイスシェーバー ER-GM30エチケットカッター ER-GN21_052
最後にウブ毛用刃を装着して頬のウブ毛をカット。小鼻の横あたりから外側に向かって動かす。

佐藤 マユのケアはハサミを使っていたので毎回、長さを揃えることに苦心していましたので、マユコームはホントに便利!そして、ライン揃えも重要ですが、マユは長さを整えるだけでも印象を変えられることを改めて実感できました。

ラムダッシュES-LV9EXマユ & フェイスシェーバー ER-GM30エチケットカッター ER-GN21_056
体験のラストはエチケットカッターで鼻毛をチェック。鼻毛は1本顔を出していただけでも致命傷になりかねないので注意したい。

佐藤 エチケットカッターはハサミと違い、刃が肌に触れることがないので、安全に使えますね!

ラムダッシュES-LV9EXマユ & フェイスシェーバー ER-GM30エチケットカッター ER-GN21_057
体験を終えた佐藤さんの様子。鼻下やアゴ先で無精な雰囲気を漂わせていたヒゲがキレイになり、顔のラインに沿って残されていた剃り残しも解消されている。またマユも自然な感じで仕上がったほか、ウブ毛をケアしたためか、肌色も明るく健康的に見える。

佐藤 今回、ほぼ初めての電気シェーバーとしてラムダッシュでシェービング体験させていただいたのですが、その滑らかな剃り味に驚かされました。ヒゲが引っかかることもありませんでしたし、何よりもヘッドを軽く肌にあてるだけで剃れていくような、そんな感覚がありました。これなら肌を傷つけることなく、気になっていたアゴ下の剃り残しも解消できそうです。

マユシェーバーはコームを使えば、簡単に一定の長さにカットできますし、ラインも整えられるのが便利だと思いました。エチケットカッターは〝鼻毛は抜かない派〟の自分にとってはうれしい製品。コンパクトで、それとはわかりにくいデザインなので、オフィスの引き出しに常備しておきたくなりました。

今回のケアを通じて、身だしなみを整える大切さを改めて実感できました。ラムダッシュなど、肌にやさしいアイテムとの出会いも貴重な経験だったと思います。今後も、この状態をキープしていきたいですね。

ラムダッシュES-LV9EXマユ & フェイスシェーバー ER-GM30エチケットカッター ER-GN21_059

 

撮影/末安善之

 

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます