• TOP
  • ヘルスケア
  • 朝起きられない、疲れが抜けない…それって「アドレナル・ファティーグ」かも?

朝起きられない、疲れが抜けない…それって「アドレナル・ファティーグ」かも?(2020.01.20)

◆副腎疲労の原因は?

副腎疲労の原因は様々ですが、その多くは遅延型アレルギーや腸内で繁殖しすぎた真菌(カンジダ等)と言われています。

実は、テニス界のスター選手であるノバク・ジョコビッチ氏が食事改善をして劇的な飛躍をした話は有名ですが、これも副腎疲労と深い関係があり、その原因は遅延型アレルギーであったそう。

ジョコビッチ氏はグルテン(小麦に含まれる成分)と乳製品が体に合わないことから、それらを口にしない食事にしたことろ、みるみる体調が良くなりパフォーマンスが上がったのです。

アドレナル・ファティーグ遅延型アレルギーグルテン
phot0/tenisenelatlantico

◆日本人の多くはグルテンや乳製品に対して不耐症

アメリカ人の数人に1人はグルテン不耐症と言われているのですが、日本人は欧米人と比較してグルテンの分解能力が低く炎症を起こしやすいとされています。

つまり私たち日本人の多くはグルテンに対して不耐であり、乳製品に関しても8割以上は遺伝的に不耐であることがわかっています。

しかし不耐症を起こす食物はこれらに限っただけでなく個人によって違いがあり、それを特定するには遅延型アレルギーの検査が有効とされています。

アドレナル・ファティーグ遅延型アレルギーグルテン
Photo/finetranslate

◆遅延型アレルギーの検査するには?

医療機関で可能ですが、一般的にすぐに反応が出る即時型アレルギー(IgE)と違い、遅延型アレルギー(IgGとIgA)の検査には保険は適応されません。

そのため個人で検査キットを取り寄せて調べる方法もありますが、単体ですと約3万円、複合なら約5万円ほどの費用がかかります。

検査の金額は「高い」と思われるかもしれませんが、長く不調を抱えてきた私の知人は「複数の病院を渡り歩いたり、これまでマッサージサロンや健康食品に沢山のお金をかけてきたけど、これで原因がハッキリして無駄な時間とお金を使わなくなってよかった。」と言っているので、長い目で見るとその価値はあるかもしれません。

【アンク先生のモテる極意】
『健康な副腎で、目覚めの良い朝と疲労回復で最高のパフォーマンスを!』

メンズ美容家 山川アンク

MB-004

一般社団法人 日本メンズ美容協会 グランド アンバサダー

日本で唯一の女性メンズ美容家。「美容の科学と女性目線」で男性に美容指導するエキスパートとして活動中。クリスチャン・ディオールをはじめ、国内外の有名ブランド化粧品メーカー4社に勤務。在職中には、エステティシャンや美容スタッフ等、数多くのプロを育成。2010年に独立。メンズ美容の専門家として、2012年より活動をスタート。多くの女性が感じている男性に対する本音を伝えながら、メンズケアを解りやすく伝えている。

山川アンクHP:http://www.ankh-yamakawa.com/
動画でメンズ美容の極意を伝授中:https://www.youtube.com/user/menzbiyou

配信サイト:「Men’s Beauty」(小学館)
Men’s Beauty」は、男前を目指す男性のための身だしなみ強化書です。もっと、男、前へ。
beauty-men.jp/

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます