イマドキ世代が最も嫌うワークスタイルは「体育会系」(2020.02.05)

ただし恋の相手には「楽したい手抜きワーカー」を求めない?

ジャパンネット銀行KOUZA若年層働き方

『どちらかというとどのタイプの人が好き?(異性)』(回答数:496)を聞くと、仕事と恋愛の両方に積極的な「仕事ドS・恋愛ドS」な人を求める人が1位で、40%もいることが判明。

さらに「仕事ドS」の回答に限ると、約7割となる66%の人が「仕事ドS」の人を求める結果となった。全体的な結果としては、「仕事ドS恋愛ドS」40%、「仕事ドS恋愛ドM」26%、「仕事ドM恋愛ドS」20%、「仕事ドM恋愛ドM」14%という結果になった。

 

イマドキ世代の働き方にフォーカスした調査の結果から、楽して働きたい手抜きワーカーが2人に1人いる一方で、約7割が好きなタイプは仕事に積極的な「仕事ドS」である回答するなど、自分の働き方と恋の相手に求める働き方には違いが見受けられた。

特に上司に媚びる人が約7割いるにもかかわらず、2人に1人が、上司との飲み会は「年1回」しか許せないと回答するなど、イマドキの若者世代の正直な意見が垣間見えたといえる。

ジャパンネット銀行KOUZA若年層働き方

調査概要
ターゲット:18歳〜25歳の男女
調査方法:Twitter投票機能
Twitter フォロワー数:2,069(2019年1月時点)
月間インプレッション数:229,389(2019年1月時点)
回答数:799(2019年1月の平均回答数)
運営会社:株式会社ジャパンネット銀行

【関連情報】
https://kou-za.com/

その他の情報はこちら!

 

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます