背中の蒸れ・不快感を軽減する独自パネル搭載したバックパック(2020.03.26)

シャツに残った汗量は半分近くに減少し、背部温度や湿度の上昇も抑制

デサントエアロストリームパネル

デサントは、バックパックを背負った際の背中の蒸れ・不快感を軽減するため独自開発した“エアロストリームパネル”を搭載した「エアロストリームバックパック」を発売した。

近年、さまざまなシーンで使用できるバックパックが重宝されるようになったが、背負い続けると、バックパックと衣服が密着することで熱がこもり、蒸れて不快に感じることも。その解決には、背中とバックパックの間に空気を流す空間を作る必要がでてくる。

そこで、より効果的に空間を作り、空気を流すためにデサントが独自に開発したのが、“エアロストリームパネル”だ。(特許出願中)

これは空間を確保するために高さを持たせた凹凸を作り、かつ背中との接地面積を少なくするために、その配置も独自に研究を重ねたパネル。

このパネルをバックパック背中側に搭載した「エアロストリームバックパック」の機能性比較実験を、同社研究開発拠点「DISC OSAKA(ディスク オオサカ)」にて行った結果、20分間の歩行で背部温度は上昇せず、湿度の上昇スピードは緩やかになったという。

デサントエアロストリームパネル

またシャツに残った汗量は、比較品を背負った際の半分近くに減少し、背部温度や湿度の上昇を抑制することも判明。

同社ではこの「エアロストリームバックパック」を、『デサント』・『ルコックスポルティフ』・『アンブロ』ブランドで横断的に展開していくと説明している。

ランニングやトレーニング等のカジュアルシーンでの使用はもちろん、ビジネスシーンでの使用も想定し、PCポケットを内蔵するなど汎用性が高い。他の2ブランドの商品においても、ブランドが持つ競技特性に合わせた機能性が盛り込まれている。

商品概要

デサントエアロストリームパネル

品名:デサント エアロストリームバックパック
品番:DMAPJA10
容量:22L
価格:¥13,200 ( 本体価格¥12,000 )
カラー:BK(ブラック)

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます