• TOP
  • PR TIMES
  • 大学留学生課向けに、コロナ禍による宿泊施設での滞在要請を受けた留学...

大学留学生課向けに、コロナ禍による宿泊施設での滞在要請を受けた留学生が利用できる、14泊15日間の「ダイバーシーズ提携先ホテル滞在プラン」の提供を開始
株式会社ダイバーシーズ(2020-09-17)

  • カテゴリ:商品サービス
陰性結果が確認された留学生の方に対して、待機場所として、「ダイバーシーズ提携先ホテル」を14泊15日間お貸出します。滞在後に、ホームステイサービス「Homii」を特別価格でご利用することが可能です。

株式会社ダイバーシーズ(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:洪 英高)は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、株式会社Unitoと提携し、厚生労働省から、帰国日から14日間の自宅および、宿泊施設への滞在の要請を受けている海外から新規留学生の方に向けた、14泊15日間の「ダイバーシーズ提携先ホテル」への滞在プランの提供を開始します。空港等で実施されているPCR検査にて陰性結果が確認された留学生の方に対して、14泊15日間の待機場所として、事業者側の同意が得られた施設を14泊15日間お貸出しいたします。





*本プランは、弊社が株式会社Unitoと提携し、事業者側の同意が得られたホテルの完全個室で行います。ダイバーシーズが運営するホームステイマッチングサービス「Homii」に登録されているホスト宅では行いません。


「留学生限定ダイバーシーズ提携先ホテル14泊15日滞在プラン」:

空港等で実施されているPCR検査にて陰性結果が確認された留学生の方に対して、14泊15日間の待機場所として、「ダイバーシーズ提携先ホテル」を14泊15日間お貸出しするプランです。また、ホテル滞在後に、長期滞在先を新たに探されている留学生の方には、ダイバーシーズが運営するホームステイマッチングサービス「Homii」を特別価格でご利用することが可能です。



※上記の画像はあくまでイメージです。

・対象となるお客様:入国から14日以内で、PCR検査で陰性が確認された方
・居住日数:14泊15日間
・居住場所:新宿、銀座、品川、上野など東京周辺および神奈川、千葉、京都、大阪
・受入可能留学生数:1000名以上
・部屋タイプ:完全個室
・料金:86,900税込(空港からの送迎込み)
・お申し込み方法:フォームより申し込みください。https://forms.gle/NefiotrXyezZ9iAR7

※ 本プランは、陰性結果が確認された留学生の方に、入国日より14泊15日間の待機場所としてご活用いただけるプランでございます。PCR検査の結果が出るまでの待機場所としてはご利用いただけませんのでご注意ください。
※ 海外からの入国に際する要請などの情報については、厚生労働省などの政府機関からの情報よりお確かめください。
※ 本リリースは、2020年9月17日現在の情報です。以降、政府からリリースされる情報によっては、プランの内容が変更となる可能性がございます。あらかじめご了承ください。

「ホームステイマッチングサービス・Homii」」について:

「Homii(ホーミー)」は、日本への移住者・中長期滞在者向けのホームステイプラットフォームです。ゲストは「Homii(ホーミー)」を介してホストにホームステイ料金を支払うというモデルで、煩雑な契約手続きや初期費用なしで手軽に住む場所を見つけることができます。滞在中は、ホストファミリーとの交流を通じて日本語と日本文化の習得が容易になります。

「Homii ( ホーミー)」公式サイト(外国人向け):https://homii.jp/
「Homii ( ホーミー)」公式サイト(日本人向け):https://homii.jp/lp/guest/jp/student/?source=pr&campaign=student_20200917


社会的背景について

新型コロナウィルスの猛威を前に、今日の世界は非常に不確定かつ激動の中にあります。日本における外国人材の文脈でいえば、来日前の留学生の日本入国は制限されており、また、既に来日している留学生は学習や就職活動に苦しんでいます。そんな状況の中、これから新たに来日される留学生は大きな不安を抱えています。一方で、少子高齢化が加速している日本において、新型コロナウィルス収束後でも間違いなく変化しない大きな時流、それは労働人口及び生産性に対する需要です。

しかしながら、現在の日本では、外国人であるという理由だけで、スムーズに契約ができない、不当な条件で契約をせざるを得ないといった問題が発生しているという事実もあるのです。

2017年6月に法務省が発表した「外国人住民調査報告書」によると、過去5年間で日本で住む家を探したことのある外国人のうち、 39.3%が「外国人であることを理由に入居を断られた」経験がある、41.2%が「日本人の保証人がいないことを理由に入居を断られた」経験がある、26.8%が「『外国人お断り』と書かれた物件を見たので、あきらめた」経験があるという結果が出ており、多くの外国人が住環境に悩みを抱えていることがわかります。

ダイバーシーズは、提携先ホテルの宿泊プランとHomiiによるホームステイを通じて、市況が不安定な中、来日された留学生に向けて安心安全で豊かな日本での生活を届けることに尽力します。

<会社概要>

名称:株式会社ダイバーシーズ
所在地:東京都渋谷区4-20 恵比寿ガーデンプレイス27F
設立:2018年1月15日
事業内容:Webサービスの企画・開発・運営
代表者:代表取締役 洪 英高(こう ひでたか)
URL:https://diverseas.co.jp/


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ