• TOP
  • PR TIMES
  • フェンディ、窪塚洋介主演の2020年リゾートメンズコレクション新作ビデ...

フェンディ、窪塚洋介主演の2020年リゾートメンズコレクション新作ビデオを発表!伊勢丹新宿店メンズ館でポップアップイベントも開催
フェンディ ジャパン(2019-11-08)

  • カテゴリ:商品サービス


イタリア・ローマを代表するラグジュアリーブランド フェンディ(FENDI)は、俳優でミュージシャンの窪塚洋介(Yosuke Kubozuka)を起用した新作ビデオで、2020年 リゾートメンズコレクションを披露いたします。

舞台は、ヨーロッパのとある都市。窪塚洋介演じるジェットセッターの男性が、パーティへ出席するために見立てたお気に入りのウエアとアクセサリーをトランクいっぱいに詰め込んで、現地に住む友人のアパルトマンを訪ねます。長旅の疲れか、直行したバーで飲みすぎたのか、ソファで寝落ちしていた男性がようやく目を覚ます、まるで映画のオープニングを彷彿とさせるシーンからストーリーは始まります。

目覚めた時のスタイルは、1981年にカール・ラガーフェルド(Karl Lagerfeld)が描いたカリグラフィ調のFFロゴ「カーリグラフィ(Karligraphy)」がダイアゴナル状にデザインされたコージーなニットとジャージーパンツ。ソファの上に無造作に置かれたFFロゴ柄のジャケットやバッグ、顔の上に被さった帽子は、どうやら前日のコーディネートだったことが伺えます。

パーティの時間が迫り、早速衣装選びをスタート。グラフィカルなロゴ使いが特徴的なセットアップや、シャツの色合わせ、ボディバッグ「バゲット フォー メン(Baguette for Men)」など、フォーマルでありながらも肩の力が抜けた自然なスーツの着こなしにスタイルへのこだわりが垣間見えます。

そして彼が最後に選んだのは、さりげなくFFロゴが配されたミニマルで上質な黒いスーツ。ネクタイの上にシルバーチェーンのネックレスを重ねるという遊び心のあるスタイリングは、フェンディ2020年 リゾートメンズコレクションのテーマ「ファン フォーマル(Fun Formal)」を体現し、クールでファンなドラマのはじまりを予感させます。

フルバージョンのビデオは、2019年11月中旬にフェンディ公式LINEアカウント(LINE ID : @fendi)にて公開予定です。

伊勢丹新宿店 メンズ館1階にてポップアップイベントを開催中!
フェンディは、2020年リゾートメンズコレクションのポップアップイベントを、伊勢丹新宿店メンズ館1階にて、11月12日(火)まで開催いたします。

フェンディの2020年リゾートメンズコレクションには、「ファン フォーマル」をコンセプトに、テーラードアイテムから、カジュアルウェア、レザーグッズ、そしてシューズまで、洗練されたシックさとフェンディらしい遊び心を効かせたアイテムが揃います。2019-20年秋冬コレクションでデビューした「バゲット フォー メン」は、「ナノ バゲット(Nano Baguette)」とともに新デザインが登場。熟練した職人技が光る「セレリア(Selleria)」シリーズの最高級カーフレザー「クオイオ ローマ」のボディバッグや、カーリグラフィロゴを全体的にあしらったフォーマルウェアなど、伊勢丹新宿店限定商品のほか、今回新作ビデオに登場するアイテムも店頭に並びます。

フェンディ メンズ ポップアップ イベント
会期:11月12日(火)まで
住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店メンズ館1階
営業時間:午前10時 ~ 午後8時


#FendiFunFormal
#FendiResort2020
www.fendi.com

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ