• TOP
  • PR TIMES
  • NEWYORKERオフィシャルサイトにて、ブレザーの魅力を紹介する「 Special...

NEWYORKERオフィシャルサイトにて、ブレザーの魅力を紹介する「 Special Contents Vol10 」を9月11日(水)より公開!
株式会社ダイドーフォワード(2019-09-11)

  • カテゴリ:商品サービス
2019年秋冬コレクションのテーマ“American Beautiness ”

衣料事業の主力ブランドNEWYORKERを中心とした衣料服飾品の企画、製造、販売、不動産の売買、仲介、賃貸管理を行っている株式会社ダイドーフォワード(本社:東京都千代田区/代表取締役:鍋割 宰)は、ニューヨーカーオフィシャルサイト(http://www.newyorker.co.jp/)にて、2019年秋冬「 Special Contents Vol10」を公開いたします。



トラディショナルで洗練されたスタイルを提案する「NEWYORKER」は、今年でブランド設立55周年を迎えました。節目となる2019年は、“アメリカの審美眼(American Beautiness )”を年間テーマにコレクションを提案いたします。ニューヨーカーオフィシャルサイト(http://www.newyorker.co.jp/)では、新解釈で復刻した「アルパカツィードのブレザー」の魅力をインタビュー形式で紹介する「Special Contents Vol10」(http://www.newyorker.co.jp/special_contents/v10/)を、9月11日(水)から公開いたします。ぜひご覧ください。


【ニューヨーカーオフィシャルサイト】

■NEWYORKER 「Special Contents Vol10」
http://www.newyorker.co.jp/special_contents/v10/

MEN’S
シルエットも素材感もどこか懐かしい
変わらぬ無骨さが今、選ばれる理由

インタビュー ニューヨーカーメンズデザイナー 中島 陽一郎

時代を超えて多くのファンをもつニューヨーカーの“紺ブレ”。
ネイビーブレザーは定番以上の存在と語るデザイナー中島の思いとともに、今シーズン新解釈で復刻した「アルパカツィードのブレザー」の魅力に迫る。



■ ニューヨーカーについて
ハイクオリティを背景に、ベーシックでありながらも時代の空気やトレンドのエッセンスをプラスしたスタイル提案を行なっている「NEWYORKER」。牧場経営、衣料品の製造・販売までを自社グループで行なう企業、ダイドーリミテッドの歴史とノウハウがもの作りの姿勢に活きています。2019年1月11日でブランド設立55周年を迎えました。1964年、「着心地のよさ」「見栄え」「耐久性」すべてにこだわったトラディショナルスタイルを提案するブランドとして始まり、今もなお愛されています。私たちはこの先も、商品はもちろん上質なおもてなしやサービス共に進化を続けみなさまの想像を超える、そして感動していただけるブランドを追求してまいります。
http://www.newyorker.co.jp/

■ 会社概要
社名:株式会社ダイドーフォワード
(旧:株式会社ニューヨーカー、株式会社ダイナシティ、株式会社ダイドーインターナショナル)
設立:2007年8月22日 (2018年1月1日に合併により社名変更)
代表者:代表取締役社長  鍋割 宰
資本金:1億円(株式会社ダイドーリミテッド100%出資)
事業内容:衣料服飾製品の企画、製造、販売および不動産管理、商業施設の運営 等
https://www.daidoh-forward.com/


■ お問い合わせ先
info@newyorker.co.jp
0120-17-0599 受付時間10時~18時
土日祝祭日・年末年始、夏季休業期間中はお休みをいただいています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ